あま日ブログ

ずぼらなあま(母)の、片付け奮闘記

「Switch Bot Curtain」カーテンを自動で開閉!!

前々から、カーテンを自動で開閉できる商品「mornin'」がずっと気になっていたのですが、購入に至らず、先日「Switch Bot カーテン」というのを見つけ、「これはいいかも!!」と購入しました(^^)

まずは、リビング用(両開き)に2個、子供部屋用に1個(両開きだが、片開きにしようかなと)の計3個。

 

届いた「Switch Bot Curtain」を充電し、さぁ、取り付けとなった時に、なんと、カーテンレールの幅が合わないことが判明。。。(^^;)

 

カーテンレールは、幅の違いがあるらしいです。

知らなかった〜(^^;)

そんなこと、考えたこともなかった。

 

しかたないので、今度はカーテンレールを注文。

「Switch Bot Curtain」をなんとしても取り付けたいので仕方ありません。。。

 

そうして届いたカーテンレール。

壁への取り付けは大変そうだなと、ちょっと気が重かったのですが、取り付け説明書を見ていると、どうやら今のカーテンレールは、まずブラケットというものを壁に取り付けて、そこにレール部分をカチッと押し込むだけの仕様のようです。

「これは、もしかして、我が家のもともと付いていたカーテンレールも同じ仕様だったりして!?」と、よくよく見てみると、なんと同じ仕様!!

レール部分だけ、簡単にカチッと外すことができました!!

なんと素晴らしい!!

ただ、レール幅が違うものが取り付けれるのかと、メーカーが違っても大丈夫なのかが不明。

物は試しでやってみたら、なんと、取り付けられました(^^)

 

いや〜、こんなに簡単に取り付けられるとは嬉しい限り(^^)

 

早速、「Switch Bot Curtain」を取り付けて、毎日、同じ時間に開閉するようにタイマー予約しました!!

 

自動で動くカーテンを見て、もうニンマリですね(^^)

いや〜、勝手にカーテンが開いたり、閉まったりするなんて、とっても便利です。

朝になったら、同じ時間に朝日を浴びれて、暗くなってきたら、焦ることなく、自動で閉まる。

こんないいことないです。

特に、自動で閉まってくれるのはいいですね!!

オープン外構の我が家は、外から丸見えなので、暗くなってもカーテンが開いていた日には、思わず叫びたくなりますね(^^;)

私以外にカーテンを閉めてくれる人いないし、ストレスでしかない。

これで、また一つ、ストレスが減りました。

 

本当は、自動でシャッターも開閉できたらいいんだけど。。。

仕方ないですね。

 

「Switch Bot Curtain」の動きは、思っていたよりゆっくりです。

音も、私はそんなに気にならないくらいです。

手動でも開閉できますし、携帯からいつでも開閉できます。

 

そのうち、アレクサを導入して、スマートホーム化したいなと計画中(^^)

f:id:ama88:20211007165041j:image

↑↑充電中の写真

1充電で約8か月使用できるそうですが、後日、ソーラーパネルも取り付けたので、どの位もつのか不明です。

 

 

 

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ