あま日ブログ

ずぼらなあま(母)の、片付け奮闘記

とびひ

先日、娘が転んで膝に擦り傷ができました。

消毒をして絆創膏を貼っていたのですか、何となく治りが遅いような。。。

娘に「触ってないよね?」と確認。

というのも、娘は、傷を触っちゃう癖があるのです。

 

数日、様子を見ていたのですが、その後、2、3日、うっかり怪我の存在を忘れてしまっていて、気が付くと、怪我は普通サイズの絆創膏に収まるくらいなのに、娘が膝に大きいサイズの絆創膏を貼っていました。

 

私「どうしたの?」

娘「傷の周りが痒くて掻いたら、傷ができちゃった。」

 

まさか。。。

あわてて、膝の絆創膏を外すと、怪しい傷が増えてました(T_T)

 

あ〜あ、これとびひじゃないかな。。。(T_T)

息子が小さい時に、一度、掻きむしって擦り傷になったとこに絆創膏貼ってあげたら、とびひになったことがあるんですよね〜。

その時、掻きむしってできた傷に絆創膏はまずいことを学びました。

 

気付いたのが週末だったので、病院は閉まってるし。。。

とりあえず、家にあったゲンタマイシンを塗ってみたのですが、あまり良くならず、傷が増えたことで痒みがあるらしくて、傷の側を掻きむしって、また傷が増えました(T_T)

 

月曜は病院の受付時間に間に合わず、結局、昨日、病院で塗り薬と飲み薬をもらってきました。

なんとかこれで良くなるかなとホッとしました。

 

娘は初のとびひなんですが、本当に今までとびひにならなかったのが不思議なくらい、傷を触っちゃうんです(-_-;)

幼児期に、同じ年くらいの親戚の子が小さい傷をずっと触っていて、それを見た娘も暇な時に傷を触るようになったのがきっかけです。

注意してもなかなか治らず、そんな中、低学年の頃、近所で転んで怪我をした事がありました。

近所の1つ年上のお姉ちゃんが、ティッシュを濡らしてきて怪我を拭いてくれて、何度も何度もティッシュを交換してお世話してくれたらしくて。。。

嬉しかったのか、それが良いことと思ったのか、今度は濡れたティッシュで傷を何度も拭くようになり、怪我した当日だけじゃなくて、数日間そんなことをするので、怪我の治りが遅い事が増えてしまいました。

何度も注意して、ようやく、濡れたティッシュで傷を拭くことはなくなったのですが、治りかけの傷を触ったり、やはり、傷が気になっちゃうんですよね〜(^^;)

 

これをきっかけに、傷からバイ菌が入ったら大変だと分かって、変な癖がなくなってくれたらいいのですが。。。

f:id:ama88:20210707153650j:image

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ