あま日ブログ

ずぼらなあま(母)の、片付け奮闘記

親子電話!? (1階と2階の部屋の、お手軽な連絡手段を考える)

1階の階段下から、2階に向かって叫ぶ日々。。。

 

「ご飯だよ〜。」

数分後

「早く降りておいで〜。」

そして、さらに数分後

「ね〜、早く降りてきて!」

ついには、

「早く、降りて来んか〜!!何回呼ばせんだ〜!!」

 

そして、ようやく降りて来た子に、グチグチ。。。

 

毎日、朝起きろ〜から始まり、ご飯や、お風呂で叫び、イライラするのも、もう嫌。。。

ちょっとしたことでイライラするのは、私にとっても、子供にとってもあまり良いことではない気がしまよね(^^;)

 

そんな中、そう言えば、昔、実家には、兄が中学校の技術で作った親子電話の様な電話があったな〜と思い出しました。

受話器は2つで、線で繋がっていて、その2つの受話器同士でしか会話ができない物でしたが、キッチンの側の廊下と、離れにある子供部屋に設置し、かなり役立っていたのを覚えています。

 

糸電話の現代版って感じ!?

あれって、何だっけ?

親子電話??

 

親子電話で検索したら、普通の電話の親機と子機しか見つかりませんでした。

子供部屋に子機を置くのもどうかな(^^;)

子機を2階の廊下に置くか!?

それもなんか微妙かな。。。

あれは、何て検索したらいいのか??

 

その後、見つけたのが「ワイヤレスインターホン」という物!!

あれって、インターホン??

名前はあまりピントこないけど、使い勝手は良さそうだし、私が探し求めていた物にかなり近く、それ以上の性能があります!!

こちらから、呼び出し音を鳴らすこともできるけど、相手が受話器を取らなくても会話ができる「呼びかけ」機能もあり、朝の「起きて〜!」の呼びかけにも良さそう(^^)

そして、凄いのが、各部屋への一斉呼びかけも可能で、みんなにご飯のお知らせが一度で済みます。

もちろん、ワイヤレスで使えます!!

この先、下の子も自分の部屋で過ごす様になったら役立ちそう。

休日、だらだらとベットで過ごす旦那を起こすのにも一役買うかな(^^;)

 

色々、期待しつつ、1セット(親機+子機)に、増設用子機2つを購入しました!!

 

1階に1台、息子の部屋と、寝室に1台づつ置きました。

今は、台の上に置いていますが、今後は、様子を見て、壁に設置を検討しようと思います(^^)

 

使い勝手はとても良く、特に「呼びかけ」が役立ってますね(^^)

受話器を相手側が取らなくてもいいのはとても楽。

受話器を中々取らなかったら、逆に腹が立って、1階からまた叫んでしまいそうですもんね(^^;)

 

まだ慣れてないので、ついインターホンの存在を忘れてしまって、1階から大声で叫ぶこともしばしばですが、慣れればそれもなくなり穏やかに過ごせるかなと思います(^^)

 

f:id:ama88:20210502155644j:image

1番は1階、2〜4番は各部屋へ。

 

f:id:ama88:20210502155648j:image

↑充電器。

台の上に置くことも、壁に設置も可能。

 

f:id:ama88:20210502161020j:image

 

www.elpa.co.jp

 

朝日電器(ELPA) 屋内用ワイヤレス インタ-ホン (双方向に通話可能) 配線不要 充電式 WIP-5150SET

 

 

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ