あま日ブログ

ずぼらなあま(母)の、片付け奮闘記

「Switch Bot Curtain」カーテンを自動で開閉!!

前々から、カーテンを自動で開閉できる商品「mornin'」がずっと気になっていたのですが、購入に至らず、先日「Switch Bot カーテン」というのを見つけ、「これはいいかも!!」と購入しました(^^)

まずは、リビング用(両開き)に2個、子供部屋用に1個(両開きだが、片開きにしようかなと)の計3個。

 

届いた「Switch Bot Curtain」を充電し、さぁ、取り付けとなった時に、なんと、カーテンレールの幅が合わないことが判明。。。(^^;)

 

カーテンレールは、幅の違いがあるらしいです。

知らなかった〜(^^;)

そんなこと、考えたこともなかった。

 

しかたないので、今度はカーテンレールを注文。

「Switch Bot Curtain」をなんとしても取り付けたいので仕方ありません。。。

 

そうして届いたカーテンレール。

壁への取り付けは大変そうだなと、ちょっと気が重かったのですが、取り付け説明書を見ていると、どうやら今のカーテンレールは、まずブラケットというものを壁に取り付けて、そこにレール部分をカチッと押し込むだけの仕様のようです。

「これは、もしかして、我が家のもともと付いていたカーテンレールも同じ仕様だったりして!?」と、よくよく見てみると、なんと同じ仕様!!

レール部分だけ、簡単にカチッと外すことができました!!

なんと素晴らしい!!

ただ、レール幅が違うものが取り付けれるのかと、メーカーが違っても大丈夫なのかが不明。

物は試しでやってみたら、なんと、取り付けられました(^^)

 

いや〜、こんなに簡単に取り付けられるとは嬉しい限り(^^)

 

早速、「Switch Bot Curtain」を取り付けて、毎日、同じ時間に開閉するようにタイマー予約しました!!

 

自動で動くカーテンを見て、もうニンマリですね(^^)

いや〜、勝手にカーテンが開いたり、閉まったりするなんて、とっても便利です。

朝になったら、同じ時間に朝日を浴びれて、暗くなってきたら、焦ることなく、自動で閉まる。

こんないいことないです。

特に、自動で閉まってくれるのはいいですね!!

オープン外構の我が家は、外から丸見えなので、暗くなってもカーテンが開いていた日には、思わず叫びたくなりますね(^^;)

私以外にカーテンを閉めてくれる人いないし、ストレスでしかない。

これで、また一つ、ストレスが減りました。

 

本当は、自動でシャッターも開閉できたらいいんだけど。。。

仕方ないですね。

 

「Switch Bot Curtain」の動きは、思っていたよりゆっくりです。

音も、私はそんなに気にならないくらいです。

手動でも開閉できますし、携帯からいつでも開閉できます。

 

そのうち、アレクサを導入して、スマートホーム化したいなと計画中(^^)

f:id:ama88:20211007165041j:image

↑↑充電中の写真

1充電で約8か月使用できるそうですが、後日、ソーラーパネルも取り付けたので、どの位もつのか不明です。

 

 

 

 

おばちゃんにはアプリの操作が難しい。。。

昨日は、「Stray Kids」のミュージックビデオのことやら、Twitterのアプリが使いこなせてないことなど、時代に乗れてない話をはてなブログにUPした直後、はてなブログのアプリの操作を誤って、上げたばかりの記事を削除してしまいました。。。(^^;)

せっかく書いたのに。。。(T_T)

かなりショックでした。。。

アプリが使いこなせない話しを書いたそばから、操作を誤るなんて。。。

時間も時間なので、仕方なく「Stray Kids」のミュージックビデオの事だけ書き直して終わりました。

 

はぁ〜、悲しいかな。。。

 

どんどん便利な世の中になってるのはいいけど、なんだかついていけてない自分。

子供の頃、親よりも私の方が、ビデオやワープロや、その他機械の操作を分かっていたのを思い出すと、やはり、巡り巡って行くのでしょうね(^^;)

今や、息子の方が色々分かっているかもしれません。

そのうち、息子に色々操作を頼む時が来るんだろうか。。。って、zoomの操作を息子に聞いている時点で、もうその時がきいてるか(^^;)

 

 

昨日、削除してしまったブログにも書いていた事ですが、最近の若者は、どんなアプリをしようしているんでしょうかね。

Twitter」「Instagram」「Facebook」「TikTok」「YouTube」色々あるけど、どれを見る事が多いだろうか。。。

私は「YouTube」以外、使い方がよく分からず、どうしたものか(^^;)

「LOUD」が終了し、新しいYouTubeの動画もあまりなくなってきてしまって悲しんでた所、最近、Twitterで近況報告をしていることを知りました。

これでまた楽しみも増えたのですが、Twitterの操作がどうもよく分からないですよね〜。

困った。

でも、翻訳のボタンがあることには驚きました!!

「これで韓国語の文章も読める!!」と嬉しくなったのもつかの間、ちゃんと翻訳できてないことが多いです(T-T)

何だろう。

人の名前や、若者言葉が翻訳できてないのかしら。

謎です。

 

 

 

 

f:id:ama88:20211004134708p:image

 

 

 

Stray Kids "소리꾼(ソリクン)"のミュージックビデオが面白い!!

先日、オーディション番組「LOUD」「Stray Kids」というグループを知ったと書いたのですが、その後見た소리꾼(ソリクン)」という歌のミュージックビデオがとても変わっていて、見ていても楽しいし、耳に残る音楽でとても良かったです(^^)

韓国のミュージックビデオはとても凝っていて、見ていて楽しいですね。

音楽とは疎遠になっていたので分からないのですが、もしかしたら日本のミュージックビデオも凝っているのかしら・・・!?

 

その「Stray Kids」"소리꾼"のミュージックビデオがこちら↓↓↓

youtu.be

 

↓↓↓日本語バージョン

youtu.be

 

明日、CDTV(テレビ)にも出るみたいなので、見てみたいと思っています(^^)

f:id:ama88:20211003222304j:image

 

「LOUD」オーディション番組

f:id:ama88:20211001102651j:image

先日、韓国にオーディション番組「LOUD」が終わりました。

デビューメンバーが決まる放送を、ついついネットでネタバレ動画を見てしまっていたのですが、日本語字幕がない状態ではやり面白みが半減してしまうので、しっかりdTVの放送を見ました(^^)

毎回、脱落者が出るのは本当に辛く、涙なしでは見られません。

こういうオーディション番組は、ずっと見ていると情がうつってしまい、全員合格させて欲しい気持ちになってしまいますね。

しかも、この「LOUD」は、最後に2つの事務所に分かれて戦うことになり、その勝敗で脱落者の人数が変わってしまいます。

元は、一緒にオーディションを頑張って乗り越えてきた者同士での戦いで、精神的にもなかなか厳しいものがあったのではないかなと思います。

最後にデビューを決めたメンバーの子達の涙に、ただただ感動するばかり。。。

いっぱい練習することだけでも大変なのに、評価されたり、仲間との別れもあったりで、本当にみんな頑張ったなと親みたいな気持ちになりました。

色んな事を乗り越えてきて、デビューを勝ち取った子達のこれかららの活躍に期待したいですね(^_^)

 

特に、日本人の「アマル」、「ケイジュ」、「コウキ」の3名は、日本を離れて韓国でのデビューなので、韓国語も勉強しなくてはならないですし、大変かと思うけど、活躍して欲しいなと思います(^_^)

みんな頑張れ!!

 

 

楽しみにしていたLOUDが終わってしまって、ちょっと寂しくなり、気になっていたJYPの「Stray Kids」というグループを調べてみました。

なぜ気になったかと言うと、LOUDでJYPのグループの子達がStray Kidsの3名と、一緒にパフォーマンスをしていたのがとても格好良かったから(^_^)

やはり、デビュー前の子達と同じステージに立つと、そのオーラの違いが際立ちますね(^_^)

韓国の歌手はBTSしか知らなかったけど、他にもいっぱい素敵な歌手がいるんだなと思いました。

 

そうこうしているうちに、「Stray Kids」のデビューのサバイバル番組をYouTubeで見て、その後は、オーディション番組の「I-LAND」を見てと、すっかり韓国のオーディション番組を見まくる日々、頭の中がオーディション番組でいっぱいになってました。

もちろん「I-LAND」からデビューした、「ENHYPEN」も知らなかったのですが、BTSの後輩になるんですね〜。

もう知らないことだらけです(^^;)

ちょっと前まで、K-POPグループを全く知らなかったおばちゃんが、こいやってまだ数グループですが、少しづつ興味を持ち知っていく過程もなかなか面白いことですね(^_^)

国境を超えて興味があることが分かっていくって、やはりこんなネット社会ならではだな〜。

いや〜、ほんとすごい時代がやってきました。

この年になって、K-POPグループの音楽を聴いたり、応援する楽しみができるとは!!(^_^)

 

www.loud-japan.jp

 

 

www.straykidsjapan.com

 

abema.tv

 

enhypen-jp.weverse.io

敬老の日ってどうしてる?(私の失敗談)

昨日、実家に久しぶりに電話をしました。

すると、敬老の日に孫から電話もないとのことでお叱りが。。。(^^;)

私の躾がなってないと。。。

 

結婚当初は、旦那の両親がまだ若く、お爺ちゃんお婆ちゃんという呼ばれるのも嫌そうな雰囲気で、また、私が何かにつけて物を旦那の両親に贈るのも嫌がられて怒られた事があり、距離感が掴めないといった事もありました。

そんな、少し言い訳じみたことも言ってみましたが、そんな事は理由になるはずもなく、まあ、素直に怒られました。

 

ただ、口から出かかって、言うのをやめましたが、なぜ今になって怒るのかということが少し引っかかります(^^;)

実の親子で、しょっ中、電話する仲なのに、もっと早く言ってくれてもいいのに。。。

だって、息子はもう中学生で、一度も、敬老の日を理由に電話をした事がありません。

こんな年月が経つまで、言い出せずに怒りを溜め込んでたって事でしょうか!?(^^;)

 

他の孫からは連絡が来るのにってことと、周りはみんな孫から連絡が来ているのにとのこと。

躾がなってないことをガンガン怒られまくったので、「娘の私を躾けるのは貴方では?」と言いたくもなりましたが、そんな事を言ったらおしまいなので、言うのは止めました。

 

私が悪い事は間違いないのですが、息子が生まれてから十数年後にお叱りを受けたことに、やはり戸惑いますね(^^;)

今更ながら、子供達から遅れてごめんねの電話を入れさせるべきなのかな〜〜。

もう、とっくに過ぎちゃってるけど。。。

 

そして、旦那の両親にも初の電話を入れさせなくてはいけないのかな。。。(^^;)

旦那の両親には、お叱りを受けてない分、サラッと連絡は入れやすいのですが。

 

今となってはもう遅いですが、子供がもっと小さくて可愛い時期から電話してた方が良かったのだろうなと思います。

他の孫は連絡くれて可愛いと言われれば、そりゃそうだよねと素直に思います。

息子はもう声変わりしちゃってるので、可愛さも半減ですよね〜〜〜。

ま、気持ちの問題だから、そこはいいか。。。

f:id:ama88:20210928103156j:image

「BE:FIRST」メンバー決定!!(THE FIRST)

オーディション番組「THE FIRST」の、デビューメンバーがついに決定しましたね(^^)

グループ名も「BE:FIRST」ということで、これからの活躍がとても期待されます(^^)

メンバーも、5人と思っていたら7人になり、残りの3人も会社と契約することになったみたいで、ハッピーエンドで終わって、なんかホッとしました。

みんな頑張っているのに、最終オーディションの結果が出たらそこで終わりなんて、なんだか悲し過ぎですもんね。

 

《BE:FIRSTのデビューメンバー》

ソウタ(島雄壮大)(20)
シュント(久保舜斗)(17)
マナト(廣瀬真人)(19)
リュウヘイ(黒田竜平)(14)
ジュノン(池亀樹音)(22)
リョウキ(三山凌輝)(21)
レオ(上村礼王)(22)

f:id:ama88:20210813210243j:image

 

今日は、ワクチン接種のため出かけていたのでスッキリを見れず、ビデオを録画して行ったのですが、結果が気になって、帰りの電車の中で結果を見てしまいました(^^;)

もちろん、帰ってからビデオでちゃんとチェックしましたが、いや〜、なんか良かった(^^)

みんな頑張って凄いなと思います。

良いグループになりそうな予感がします!!

 

このオーディションを見るまで、スカイハイのことも知りませんでしたが、凄い人ですね(^^)

スカイハイの挑戦も応援したいと思いました!!

世界を目指して、みんな頑張れ!!

 

 

BE:FIRST / Shining One -Teaser Movie-

youtu.be

https://youtu.be/7UnnV_hqffk

 

 

https://www.instagram.com/befirst__official/

コロナ感染が止まらない。中等症自宅療養へ。

関東の新規感染者数がかなり増えていて、怖いですね〜。

 

どうなっちゃうんだろう(^^;)

 

でも、生活は変わらない。。。

 

恐ろしいですね。

 

みんなの気持ちが緩みきった感じだし、強制力がない対策しかできない中、何をどうしたらいいんでしょうかね〜。

 

そして、ここへきて、中等症は自宅療養へ。。。

これは怖いわ〜〜〜。

恐ろしいことになってきた。。。

苦しいのに自宅待機って、恐怖でしかないですよね。

 

私は小児喘息だったので、苦しいってどんな感じか分かります。

喘息で苦しいのも、息を吸っても苦しいし、横になれないし、寝れないしで辛いですよ。

喘息で苦しいのも辛いのに、コロナで苦しいのは、恐怖だと思います。

中等症は、入院させて欲しいな。

治療が必要かもしれないのに、自分で判断できないですよね。

「苦し過ぎて、もう無理。」ってなった時に、電話が繋がらなかったり、入院先が見つかりませんとか言われたら、どうするんでしょう。。。

インフルエンザみたいに、タミフルみたいな薬があって、それを飲んで自宅待機なら、まだ分かるのですが。

 

怖いですね。。。

 

まさに、医療崩壊じゃないでしょうか。

 

埼玉も感染者が増えてるし、そうならないか怖いです。

 

入院させてもらえず、家で苦しんで死ぬのだけは嫌だな。。。

f:id:ama88:20210804074530j:image

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ