あま日ブログ

ずぼらなあま(母)の、片付け奮闘記

FODプレミアムをお試しで利用

f:id:ama88:20200115110728j:plain

 カメラ兄さんさんによる写真ACからの写真)

 

 

先日、2日連続で放送されていたキムタクのドラマ「教場」

 

1話目を見逃してしまって、ネットで調べたところ、フジテレビのHPで、無料で見逃し配信していたので、安心していたのですが、今日HPを見てみたら、無料で見れる期間が過ぎていました。

 

ダブルで見逃し。。。

 

これは、「FODプレミアム」で見るしかないのか、あきらめるか。。。

テレビっ子じゃないので、値段がちょっと高く感じます。

もう少し料金が安ければいいのに。。。

※FODプレミアムとは、過去のフジテレビ番組が月額888円で見放題というサービスです。

 

 

ちょっとガックリしていたのですが、「FODプレミアム」がAmazonPayで登録すると、「初回の1か月無料というキャンペーン」をしていたので、登録してみました。

登録後、1か月以内に解約手続きをすると料金はかかりませんが、この1か月という設定、ずぼらな私は解約し忘れて料金がかかってしまうことが多いので、ちょっと危険です(^^;)

忘れずに解約をしなくてはと思うのですが、ギリギリまで楽しむつもりでいると、つい期日が過ぎちゃうんですよね~。

 

登録はサクッとできたので、とりあえず1話目を見てみました!!

感想は、面白かった~。

キムタクが白髪交じりの教官役で、キムタクも年取ったんだな~と思いました。

小学1年生の娘はキムタク知らないしな~。

時代の流れは速いものだ。

 

我が家のノートパソコンは、音質も悪く、最大音量もビックリするぐらい小さいので、ドラマを見るのには適していなくて、iPadで見ました。

画面サイズはパソコンよりちょっと小さくなりますが、iPadの方が音質も良く快適です。

すごい世の中になったものです。

 

www.fujitv.co.jp

 

fod.fujitv.co.jp 

アクセス数の不思議ーはてなブログ

今朝、ブログのアクセス数を見て、とっても不思議になりました。

朝からアクセス数が高かったので、「おや??何かあったかな?」と時間別のアクセス数を見てみると、もっと不思議な気分に。。。

f:id:ama88:20200111213229j:image

これって何でしょう。。。(^^;)

早朝5時に何かあった???

 

こんなこともあるんですね。

 

アクセス元サイトを見てもよく分からないし。

何が何だか。。。

 

 

最近、本当にブログって大変だなと思います。

継続して書き続けるのも大変だし、記事を書くのにも時間がかかる。

もともと、文章を書くのが苦手なので、本当に困ったものです。

ブログを書くことは楽しいのですが。。。

しかし、この時間の問題が解決できていないので、日々の生活の中で家事や子育てにあてる時間が足りなくなっていると感じます。

これは、私にとってどうなんだろうと思います。

 

アクセス数が見えるので、やっぱり気になってしまうし、そうするとブログを頑張りたい気持ちになるけど。。。

 

悩みますね。。。(^^;)

はじめての「カラー専門店」。感想は!?

f:id:ama88:20200110164005j:plain

(麦さんによるイラストACからのイラスト)

 

目次

 

カラーの悩み

カラーの悩みは、カットの時期とずれてくること。

カットの時期に合わせると、根元が気になったまま過ごすことになり、カラーに合わせると、まだそんなに髪も伸びてない。。。

そうすると、我慢してでもカットの時期まで先延ばしになります。

若かりし頃は、おしゃれカラーなので別にいいとしても、今じゃあ白髪染めなので、この我慢の時期が年々気になってきます。

 

そこで、初めてカラー専門店に行くことにしました。

近場のお店に行った所、予約でいっぱいで、空いている時間帯が予定と合わず、仕方なくもう少し先のショッピングモールの別のお店へはしご。

学習して、移動前に予約したので、なんとか子供の帰宅には間に合いそうな時間に予約できました。

 

 

カラー専門店の雰囲気

最初のお店も人がいっぱいでしたが、こちらは規模が大きく、もっといっぱい。

需要があるんですね〜。

年齢層も幅広く、若者からお年寄りまで。

男性の方もいらっしゃいました。

旦那にもオススメしようかな。

旦那はお風呂でたまに染めてるのですが、お風呂にカラー剤が飛んで汚れるので、ちょっと嫌なんです。

 

精算は1000カットなどでよくあるタイプの券売機。

事前にチケットを購入するようです。

定員さんにやり方を聞く人が多く、初めての方が多いのかなという印象でした。

 

次から次へと人が訪れ、定員さんも大忙し。

自分の番が呼ばれて、サササッとカラー剤を塗ってもらい、待つこと数十分。

シャンプーは機械のお店もありますが、このお店は定員さんが洗ってくれたので良かった。

ブローは、自分でやって、終了になります。

中にはあまり愛想のない定員さんもいましたが、こちらはちゃんとカラーをやってもらえれば満足なので、そこまでのサービスは求めていません。

雰囲気は、息子が行ってた1000カットのお店よりも少しおしゃれで、定員さんは、かなり時間に追われている感じだったので、こんなもんで十分です。

ということで、また利用したいなと思いました(^^)

f:id:ama88:20200110164913j:plain

 (すずしろさんによるイラストACからのイラスト)

 

参考価格

お値段(参考まで)

  • 全体染め 3000円
  • 根元染め 2500円
  • 部分染め 1500円
  • トリートメント 1000円

※web割引、新規割引あり

 

 

 

 

 帰りに、本屋により、前から気になっていた「はじめての痩せ筋トレ」の本と、家計簿を買ってきました。

どちらも3日坊主にならないようにしなくては。

家計簿は、独身時代は付けていましたが、結婚してからは、続いたためしがありません。

結婚してからの方が、家計管理が重要なのにどうしたものか。。。

今年こそは、頑張りたいです!! 

f:id:ama88:20200110160239j:image

 

 

ゴーン被告の逃亡劇に、ただただびっくり。。。

今年も始まったばかりですが、今年1番のビックニュース「ゴーン被告の逃亡劇」に、ただただビックリです。

こんな逃亡劇、誰が想像できたでしょうか。

 

難しいことは置いといて、金持ってたら何でもしていいのか。。。

とも思いますが、実際に金持ってたら何でもできてしまった事実にビックリ。。。

 

プライベートジェットって、そんなに気軽に入出国できちゃうの??

悪いことに使われたりしないのかな??(^^;)

かなり心配になっちゃいますよね。

 

 

映画化とかいう話も出ていますが、悪いことしたのに、英雄みたいになっちゃうのかしら(^^;)

 

会見を見ても、逃亡したのに堂々としているし、何がなんだか分からない次元ですね。

 

 

スケールが大きすぎて、想像を超えてますね。

 

12ヶ月後も、今年一番のビックニュースは?と聞かれたら、「ゴーン被告の逃亡」と言うだろうな~。

f:id:ama88:20200109133814j:plain

 kiss x7さんによる写真ACからの写真

「検索エンジン最適化」「Bing登録」「人気ブログランキング登録」はてなブログ

ブログを始めて約3ヶ月経ちます。

はてなブログの詳細設定を見ていて、「検索エンジン最適化」と「Bing」の文字が気になったので登録してみました。

 

 

目次

f:id:ama88:20200109121343j:plain


 

索エンジン最適化

ブログの概要(meta description)

  • ブログの概要を設定する

 

ブログのキーワード(meta keywords)

  • 検索キーワードを設定する
  • キーワードは「半角,」で区切る

 

設定は本当に簡単なもので、こんなんでいいの??と思うぐらいでした。

一昨日設定したのですが、グーグルで自分のブログを検索したところ、設定した概要は表示されず、謎のままでしたが、今日確認したところ、自分で設定した概要が表示されていました。

表示されるようになるまで時間がかかるようです。

一昨日までは、かなり前のブログの内容が表示されていたので、自分が望む内容が表示されるようになって良かったと思います。

f:id:ama88:20200109102517j:image

 

 

↓↓参考にした「ブログサポート60」さんのブログ 

https://blog-support.jp/hatenablog-seo/blog-support.jp

  

 

Bingの登録

 

Googleサーチコンソールには登録しましたが、まだまだやらなきゃいけないことがあったんですね(^^;)

ブログが色んな所で認識されるために、やらなきゃいけないことが、本当に多いんだな~。

自分が何をやったか書いておかないと、あとで忘れそうだな。。。

 

 

kenjjy.hatenablog.com

 

 

人気ブログランキングへの参加

今まで「日本ブログ村」へ登録していましたが、「人気ブログランキング」へも登録してみました。

「日本ブログ村」のサイトからブログへ来てくださる方が多かったので、「人気ブログランキング」からも来てくださる方が増えたら嬉しいな~(^^)

 

 

 

 

昨日は体調不慮でぐったりでした。

朝から頭痛と吐き気で、つらかったので午前中は頭痛薬を飲んで横になっいました。

子供の帰宅後は横にもなってられないので起きていましたが、夕方再び頭痛と少し気持ち悪い感じになり、また頭痛薬を飲むことに。。。

最近、頭痛が多く、今まであまり頭痛などない体質だったので、もしや、何かの病気では?なんて心配しましたが、夜に熱が上がってきてただの風邪だった模様(^^;)

先月からたびたび体調を崩しており、疲れがたまっているのか、体力が落ちているのか(^^;)

あまり風邪を引かない方なので、風邪には強いと思っていたのにな~。

 

 

blog.with2.net

 

blogmura.com

冬休み最終日。明日の準備はOK??

今日で冬休みは終わり。

宿題等、終わっているでしょうか?

 

大人は、昨日から出勤の方が多いのかな。

旦那は、かなり憂鬱なようで、今日も足取りは重かったです(^^;)

 

 

うちの息子は、冬休みは書初め以外の宿題はほぼないに等しく、「これなら、楽に済むね」と話していたのに、その書初めがまだ終わっていません(^^;)

 

英語の冬期講習があったり、少年団に行ったり、実家に行ったりしているうちに、もう冬休みは終わり。

どうなることやら。。。

 

今年の冬休みは何だかあわただしかったです。

 

娘は、地道に縄跳びの宿題を頑張り、硬筆の宿題もちゃんと終わらせ、やらなきゃいけないことは自分でやった模様。

 

性格の違いか、性別の違いか。。。

 

 

 

書道の宿題は、かなり曲者で、意外と時間がかかるんですよね~。

習っていないので、まず、基本ができていません。

とめ、はね、はらいを練習している間に、時間はあっという間に過ぎていきます。

時間をかけて書き上げても、今度は小筆で名前を書くところでつまずきます。

小筆で書くのが難しいらしくて、恐ろしいぐらい汚い字なので、せっかく大筆で頑張ったのに、台無しにしてしまう感じです。

普段の字も下手だし、書道をならってもいないのでしかたないんですけどね(^^;)

 

本人は、「これってプロってない!?」と、自我自賛して、楽しみながら書いているので、書道は好きなんでしょうね。

 

かくいう私も書道は習っていませんでした。

子供のころ、私の中で「習いたいランキング1位」でしたが、田舎だったので、教室がありませんでした。

習いたかった願望はずっとあり、高校の時の芸術の選択科目で書道を選びました。

先生の字は素晴らしいな~と感動したり、書道を習っていたお友達がスイスイ書いていくのを見ると、やはり、基本ができていない自分は時間がかかるな~と思ったりしたものです。

 

私も小学生のころ、書道が好きだったので、かなり時間をかけて冬休みの書初めを練習したのを思い出します。

父や母が色々教えてくれたのを思い出し、今の息子と同じだなと思います。

 

懐かしい思い出なのですが、私の時と、息子と、大きな違いが一つ。。。

 

去年、息子が家で頑張って仕上げた書道の清書。

息子が書いた中で1番きれいなものを学校に提出しました。

 

で、どうなったか。。。

 

数日後、学校の体育館で、書道会があり、一発本番で書いたものを、清書として提出させられたとのこと(^^;)

 

あの頑張りはどこへやら。

 

息子は、基本を思い出すのに時間がかかるので、一発本番は無理です。

 

しかも、慣れない床に座っての書道。

紙の上にそっと乗って書くらしく、紙を破いてしまったりして、せっかく書いたものが台無しになったりしたとか。。。

 

それを聞いて、家で頑張った意味があったのか、なかったのか、複雑な気持ちになりました(^^;)

私の頃は、宿題でやった物でよかったんですけどね~。

もちろん、息子が提出した物を後日見たら、それはもう下手な字でした(^^;)

 

頑張ったことに意味があるのだと思うしかないですね(^^;)

 

 

お友達のママさんが、冬休みに、書初めの宿題を見てくれるところがあって、そこにいつも子供を行かせていると教えてくれました。

かなりびっくりです。

そのお友達は、毎年、夏休みもそこを利用して、書道を宿題の1つとして提出しているそうです。

プロの先生が見てくれるだろうし、そういうのもありなのかな。

 

以前、違うお友達のママさんから、夏休みに学校に提出する絵を、4時間で仕上げるところまで見てくれるところに子供を行かせたと聞いたことがあります。

プロの先生が教えてくれるので、色の塗り方など、凄くためになったそうです。

絵の仕上がりは、言うまでもなくすばらしいもので、何かの賞を取っちゃったとお母さんは言ってました(^^;)

 

世の中、短期の色んな習い事があるんですね。

知らなかった。

 

冬休みは宿題も少ないけど、夏休みは本当に大変だもんな~(^^;)

 

 

宿題関係の話題ばかりしましたが、今から明日の持ち物チェックもしなくては!!

結構、あれがない、これがない、上履きがはまらない等、買いに走らなきゃいけなくなるものです。

f:id:ama88:20200107124040j:plain

 imacveryさんによるイラストACからのイラスト

12月のブログを振りかえって+ダイニング用子供椅子を考える

12月のブログは、なかなか記事を更新することができず、目も当てられない結果となりました。

子供達のインフルエンザに始まり、自分も2回体調を崩し、日々の生活を送るだけでも大変だったので、仕方なかったかな。

やはり、健康でなければ、何事も頑張れませんね。

ただでさえ忙しい時期で、看病疲れ&体調不良は、なかなかきついものがありました。

 

そんなこんなで、12月のアクセス数は、「945アクセス」です。。。

 

10月 25805アクセス (28記事)

11月 2358アクセス (18記事)

12月 945アクセス (10記事)

 

見なかったことにしましょうかね。。。(^^;)

 

 

 

 

 

【断捨離チャレンジ(ダイニング用の子供椅子を考える)】

 

今年も頑張ります。

断捨離というか今のところお片付けチャレンジになってしまっていますが、年末にダイニングの子供用椅子をどかしました。

今まで、上の子に「トリップトラップ」、下の子にはそれに似た安価な椅子を使ってましたが、色々検討した結果、とりあえず、お試し的にどかしてみて、問題なければ処分してしまおうと思っています。

我が家は、ダイニングの壁側に、ダイニングテーブルとは別で長い机を置き、子供用の椅子を2脚並べていました。

勉強用にと置いていたのですが、物置きと化しており、使われていなかったので、そこの椅子を2脚、代わりにダイニングテーブルに設置しました。

トリップトラップよりは、場所は取りません。

どちらも高さが調節できる椅子ですが、どちらも一長一短あります。

 

 

トリップトラップ

(良いところ)

  • 木製でしっかりしていて、汚れても拭けるので、小さい子にも安心。
  • 座面も木製なので、子供が食事中にこぼしても大丈夫です。
  • 高さが細かく調整できる。
  • 座るところの奥行きがないので、小さい子でも背もたれに背中が付き、座りやすい。
  • 色も豊富。

 

(悪いところ)

  • 構造上、脚の部分が邪魔。よくつま先をぶつけてしまう。
  • 重い。動かすのが大変。
  • 大きくなってくると座面の奥行きが足りない。大人は座れない。
  • 値段が高い。

 

 

「頭の良い子を目指す椅子」

(良いところ)

  • 木製でしっかりしている。
  • 高さが細かく調整できる。
  • 座面がクッション性で、長時間座っていても疲れない。
  • 替えカバーがある。
  • 色も豊富。
  • 座面の奥行きがあるので、高学年や大人でも使える。

 

(悪いところ)

  • 重い。
  • 座面の奥行きが深くて、小さい子は背もたれに背中が付かない。
  • 座面が布製なので、ダイニングで使うには、子供がこぼさないか心配。
  • 値段が高い。

 

 

 

少しタイプの違う椅子2つを比較しましたが、どちらも良いところもあれば、悪いところもあります。

子供はどんどん成長します。

今となっては、そもそも、幼児期から高学年までカバーするのは難しいことだなと思います。

どちらの椅子も、安くて似たような商品があるので、安全であれば少しでも安い椅子を購入した方がいいのではないかなと思います。

また、幼児期は幼児用ハイチェア→その椅子が使えなくなったら、大人用の椅子に厚みのあるクッション、というパターンでもいいのかなと思います。

大きい子は4年生前後から大人用のダイニングチェアが使える思います。

5年で134センチのかなり小柄なうちの子でも、大人用椅子が使えます。

 

 

それにしても、子供の成長は早いですね。

色んなものが、もったいなく感じてきました。

 

f:id:ama88:20200106111151j:plain

こみみさんによるイラストACからのイラスト)

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ